にじのとり保育園(2018年3月 ひばり・かもめ)

にじのとり保育園さん、ななつぼし保育園さん、
2017年度のレッスンが終了しました。

☆ひばり組

まねっこメロディー
2、3歳児さんは良い耳を養うのに最適な時期です。
先生の弾くメロディーをラララで歌います。

ありさんのおひっこし
タイミングよくフープの中にジャンプします。
音楽を聴いて活動します。

どうぶつでんしゃ
4拍子のリズムパターンをたたいたり、
「そーっとね」「さっさとね」「いそいでね」の3段階で歩きました。
しっかりニュアンスを感じ取って動いています。

最後は楽器を演奏しながら「ホ!ホ!ホ!」を歌いました。

ひばりさんは、年度はじめの頃に比べて
みんながレッスンに集中して楽しく動けています。
来年度は音階やリズム、二人組などでの活動も増えます。
お話ももっと上手になりますね。成長が楽しみです(^^)



☆かもめ組

フレーズトントン
フレーズを感じ取りながら
先生の弾くメロディーを模唱します。

すてきなケーキ
①卵を割る「コッツンパッ」
②泡立てる「シャカシャカ」
③混ぜる「まぜまぜ」
3つのグループでそれぞれのリズムを表現します。
先生がピアノで弾き、自分たちのグループの
リズムが聞こえてきたら立って動作をするのですが・・・
これは『複リズム』という活動です。はじめは回りにつられたり、
自分の音が聴き取れずきょとんとしていたりしますが、
少しずつ慣れていきます。

ゆうえんち
コーヒーカップ、ジェットコースター、メリーゴーランド
音楽に合わせて動きました。
みんな元気いっぱいでした。

音階ドレミファソラシド
どんぐりカードを並べ、みんなで歌います。
ハンドサインも覚えていきましょうね。

かもめさんは全体的にまとまっていますが、
いろいろなタイプのお友達がいて、それぞれとっても個性的です。
音楽的表現において今後ぜひそこを発揮してほしいと願っています。
鍵盤ハーモニカをクラスで始められたと聞きました。
リトミックでも使わせていただこうかなんて、
来年度、新しいこともしていきたいです(^^)


これは昨年末の写真です。
もっともっと大きくなるんでしょうね。
1712かもめ



つばめさん、にじさんに続く・・・


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント